fbpx

子供のバレエ専門整体『kidsバレエ整体』

お子さまはこんな悩みを抱えていませんか?

✔︎縦スプリッツが開かない

✔︎アンディオールが苦手

✔︎甲だしができない

✔︎バランスが取れない

✔︎バレエが上達しない

お子さまが抱える悩みを私と一緒に解決しませんか

はじめまして!kidsバレエ整体を提供しています、柔道整復師の服部と申します。

この度は星の数ほどある中から、当院のページを見つけていただきありがとうございます。

私が足腰専門のからだ整骨院を開院して7年目のある時、股関節を痛めた女の子がお母さんと一緒に来院されました。

お話をお聞きすると『バレエを7年ほどやってる』とのこと。となると、やはり股関節を痛めた原因もバレエの練習中でした。

バレエにおいて足腰へ求められる要素と当院の施術スキル、そして一般の患者様へご提供している結果が、見事に一致していることに気づかせてくれたのがこの時でした。

以来『kidsバレエ整体』を立ち上げ、バレエを頑張っているお子さまの、夢を叶える整体として今日に至ります。

子どもと大人の体の一番の違いは『若い・老いている』ではなく、体の変化が成長段階であるかどうかです。医療従事者として、またトレーナーとして、全力でお子さまの夢を叶えるお手伝いをさせていただきます。

【略歴】
1975年4月8日生まれ。米田柔整専門学校卒業。からだ整骨院 院長。足腰(腰/膝/股関節)が専門。現在は競技者から一般の方まで、幅広い年齢層と症状の治療、運動指導に従事。私生活は妻と3人の娘、犬2匹とカエル1匹の8人家族。

kidsバレエ整体とは?

kidsバレエ整体は『自由なココロとカラダを、全ての子どもが手にするための唯一の架け橋になる』を理念に、子どものバレエ特有の体の使い方に特化した専門整体です。

特にkidsバレエ整体が専門としていることは、足腰の柔軟性向上、②体幹バランスの向上、③からだの使い方の見直しです。

足腰の専門院として、股関節、膝関節、足関節に精通していることが、バレエ特有の体の使い方にピタリと当てはまります。

こんなお子さまが通われています

通院例① アーチが低い扁平足のお子さま

足裏は建物で例えるならば土台の部分です。どんなに建物(上体)を強くし着飾っても、土台(足裏)の部分が崩れていてはバランスも姿勢も台無しです。

足裏を上手に使うことで足のアーチが形成され、片足バランスができるようになり、足の甲もしっかりと出るようになります。

通院例② 腰が反ってしまうお子さま

腰が反っているお子さま、つまり反り腰のお子さまに共通するのは体幹力の弱さです。現在スポーツの世界で注目されている体幹力はバレエでいう引き上げにあたり、体幹力を補うことで、回転やジャンプも軸がブレることなく安定して踊れます。

通院例③ バレエが上手くなりたいお子さま

バレエ教室では、先生一人で多くのお子さまの指導していますので、先生一人にお子さまが10人いる場合、60分の指導でお子さま一人に割り当てられる時間はたったの6分です。

それに対してkidsパーソナルトレーニングでは、1対1で行いますので、60分全てをひとりのお子さまに使うことが出来ます。

お子さまの悩みを全て解決します

全てがお子さまのための専門メニューです

kidsバレエ整体 一回7,700円(税込) ※所要時間45分

特に『足腰の見直し』(柔軟性・関節可動域・左右差・足裏バランス)に重点を置き、痛めた部位ややりにくいポーズの改善を目的としています。お子さまご自身では気づかない、あんな癖やこんな癖を見抜き、お子さまの潜在能力を120%引き出します。

kidsパーソナルトレーニング 一回9,900円(税込) ※所要時間60分

整体では出来ない『からだ作り』に重点を置き、お子さまの成長と身体能力に合わせたコンディショニングトレーニング(体を最高の状態に保つトレーニング)を目的としています。ケガをしにくい体になりたい、バレエが上手くなりたいなど、お子さまの夢を叶えるためのメニューを提供してます。

施術後、こんな結果を手にすることができます

✔︎できない悩みがなくなりできる喜びに変わります。

✔︎ちょっとした工夫で、体幹バランスが良くなることに気づきます。

✔︎体を気にする意識が高まります。

✔︎バレエの上達を実感出来ます。

✔︎友達と比較することがなくなります。

✔︎お友達と一気に差がつきます。

3回施術特典
初回特別価格 60%OFF!
問診や検査にお時間を要するため 毎日2名様限定
からだ整骨院

当院へのアクセス方法

当院へのアクセス方法
所在地〒466-0023 愛知県名古屋市昭和区石仏町2-6
予約電話予約
電話番号052-852-5017
駐車場なし(近隣にコインパーキングがあります)
休診日水曜午後、日曜日、祝日