fbpx

 

 

先生から注意される上位6項目に
心当たりはありませんか?

  • が上がってる!
  • 骨盤を立てて!
  • が曲がっている!
  • つま先を伸ばして!
  • 股関節を開いて!
  • あばらを締めて!

 

バレエの悩みを解決する
3つのヒント

先生が言われていることはわかるけど…

『練習してもなかなか出来ない』

おそらく、バレエを習われている多くの方が、こう思っているのではないでしょうか?

もちろん、出来ないことをやるために練習は必要なことですが、その練習をもっと活かすために大切なことが『動きやすいからだ作り』です。

という話をすると、ストレッチ?筋トレ?などを思い浮かべるかと思いますが、実はそうではありません。それが今からお話をする、バレエの悩みを解決する3つのヒントです。

ヒント❶ 体幹のつながり
体幹は全ての動作の起点です。体幹が使えていない動作ほど脆弱な動きはありません。腰痛はその代表例です。体幹は『強い・弱い』ではなく、動作の起点として『使えているか・いないか』が最も重要です。

ヒント❷ 動作のつながり
幾つもの筋肉が瞬時に、しかもバランス良く同時に動くことで、ひとつの動作を完結します。偏ったバランスを調整し使いやすくすることで『できる』につながります。

ヒント❸ ゆるゆるの筋肉
筋肉は収縮することで力を発揮します。例えば同じ質量の筋肉なら、カチコチの筋肉よりも、ゆるゆるの筋肉の方が力を発揮しやすくなります。

3つのヒントは悩み解決のきっかけになりそうですか?ほんの少しでも可能性を感じていただけたら、このままもう少し読み進めてみてください。

 

意外と知らない
自分のからだの長所と短所

『生まれつき体が柔らかい?』

体が硬い柔らかい、柔軟性の有無は個人差があり、柔らかければ良いという訳ではありません。

関節弛緩症をご存知ですか?関節弛緩症とは、関節の動きを守っている靭帯が、ちょっとだけその許容範囲が大きいことを言います。一見、体がとても柔らかく見えますが、実は関節弛緩症だったりすることが多くあります。

もちろん関節が大きく動くことはバレエにとってプラス要因になりますが、その代わり関節が不安定なため、関節のバランスを崩しやすく怪我をしやすいといったリスクも伴います。

その他、個々に動きやすい関節や動きにくい関節もありますので、ご自身の体の特徴(長所と短所)を、しっかりと理解しておくことも大切です。

最初にお話をした3つのヒントを元に、ご自身のからだの特徴をしっかり見極め、ご自身に合った身体調整とボディワークを実践することで、「先生のアドバイス通りにしているのにできない」といった迷子状態から、今すぐ抜け出すことができます。

『先生のアドバイス通りにしているつもりなのにできない』という迷子状態

からだの特徴を正確に見極め、自分に合った身体調整ボディワークを実践

迷子状態から少しずつ抜け出すことができ、バレエの上達を日々実感

 

あなたが抱えるその悩みを
私と一緒に解決しませんか

関節専門  からだ整骨院
院長  服部 容久(はっとり よしひさ)

初めまして。柔道整復師の服部と申します。

開院して7年目のある時、股関節を痛めた女の子がお母様と一緒に来院されました。お話をお伺いすると、バレエを7年程されているとのこと。となると、股関節を痛めた原因もやはりバレエの練習中です。

バレエで股関節に求められる要素に対して、当院独自の施術スキルがお役に立てると気づかせてくれたのがこの時でした。

以来、5歳のお子様から75歳のバレエが大好きな皆さまの、悩みと苦手を解決し夢を叶える整体として、今日までお手伝いをさせていただいています。

整形外科での臨床経験、パーソナルトレーナーとしての実務経験を基盤に、皆さまの体の特徴(長所と短所)や癖をしっかり見極め、その方向性を導き出すことでバレエに必要な身体能力が向上します。

【略歴】
1975年4月8日生。米田柔整専門学校卒業。柔道整復師、コンディショニングトレーナー。妻と3人の娘、犬2匹の7人家族。

『先生のアドバイス通りにしてるつもりなのにできない』とお悩みのお子様からシニアまで、バレエのお悩みを最短で解決する、運動療法・理学療法・筋膜リリースの良い部分を取り入れた独自の手法によりバレエの悩みを解決。

【経歴】
・グンゼスポーツ株式会社
・亀井整形外科クリニック(名古屋市)
 リハビリテーション科
・ウェルネス医療クリニック(桑名市)
 リハビリテーション科

主な取得資格

●柔道整復師(国家資格)

●全米ストレングス&コンディショニング協会
認定パーソナルトレーナー(NSCA-PT)

●日本疼痛リハビリテーション協会
認定セラピスト

●日本コアコンディショニング協会
認定べーシックセブンインストラクター

●メディカルフィットネス協会
認定健康ケアトレーナー/ウォーキングトレーナー

 

バレエの動きに特化した悩みを解決する
6つの身体調整

当院独自のバレエ特有の体の使い方に特化した、6つの身体調整を施します。

❶骨盤(歪みの調整)
❷背骨(可動域の調整)
❸足部(ポアント調整)
❹肋骨(胸郭の調整)
❺膝関節(膝を伸ばす調整)
❻股関節(ターンアウトの調整)

全ての調整において『緩める・締める・動かす』が基本となり、ご自身では気づかない、あんな癖やこんな癖を見極め、理想的な姿勢、理想的な関節運動へと導きます。

身体調整の後に行うボディワークは『体幹バランスとからだの使い方』に重点を置き、大人や子どもを問わず、潜在能力を120%引き出します。

 

6つの身体調整
 バレエの整体とは?

バレエの整体は3種類の身体評価と、筋膜のつながりを軸とした独自の手法です。

解剖学的見解と運動学的見解を軸に、運動療法、理学療法、筋膜リリースの良い部分を取り入れ『姿勢』と『動き』の改善を重要視しています。

体幹を中心につながっている』

体幹は体の幹となる部分。体のゆがみやねじれを整え、体幹の筋肉を活性化させ安定させることで、体は本来の機能を発揮することができます。

体幹が本来の役割を果たすことにより、美しい姿勢を保持することができるので、さまざまな動きが円滑になり、バレエでの高いパフォーマンスが実現します。

身長や体重、年齢、生活習慣は一人一人違います。バレエの整体は動作の土台作りを個々に合わせた内容で提供することが可能です。

 

大人も子供も1時間の
6箇所の身体調整&ボディワーク

『30分でできる、自分に合った簡単な全身のトレーニングはありますか?』

答えはNO、たった30分ではできません。体の調整も同じです。たった30分で、あなたと真剣に向き合って、あなたの悩みを聞いて、あなたの体を検査して、あなたの体を施術するなんてこと、天地がひっくり返ってもできません。

あなたの悩みに真剣に向き合えば向き合うほど、むしろ1時間でも足らないくらい。

バレエの整体は、あなたの悩みに真剣に向き合って解決します。

大人@バレエの整体(16歳〜)
一回 13,200(税込) 

特に大人は、子どもの頃にやっていた、もしくは今の歳になってからバレエを始めた、そこに今までの生活習慣や運動経験、病気などの既往歴が加わることによって、身体の状態は大きく異なります。どのような身体の方でも、いつまでもバレエを楽しめるよう、今の状態を正しく見極め、身体に合った施術をご提案いたします。


子供@バレエの整体(~15歳)
一回 13,200(税込)

大人と子供の一番の違いは『若い・老いている』ではなく、体の変化が成長段階であるかどうかです。骨格の発達や神経系の発達は、バレエの上達を大きく手助けしてくれます。そんな成長の手助けに加え、お子さまの体の特徴を見極め、施術を施すことで、さらに上達スピードが格段にアップします。

 

あなたはこんな結果を
手にすることができます

✅  できる自信に満ち溢れます

✅  体幹バランスが良くなります

✅  体を気にする意識が高まります

✅  バレエの上達を実感できます

✅  セルフケアのやり方がわかります

 

ひとりで悩まずに
私にご相談ください

バレエの悩みを解決する上で、最も重要なのはご自身の体の特徴をしっかり見極め、ご自身に合った身体調整とボディワークを実践すること。

とはいえ、一度試してみないと不安ですよね。

百聞は一見にしかず!ここで細かく説明するより、実際にバレエの整体を受けていただくことが一番です。そこでこちらをご用意しました。

まずは体感してください

お試し施術【バレエの整体】

  5,500

.

ネット予約限定

問診や検査にお時間を要するため
毎日2名様限定

今すぐ悩みを解決する

 

実際に当院をご利用された
皆さまの感想をご覧ください

  安心して応援できます  

M.G様(6歳)
まだバレエを始めたばかりで、年齢のわりに体の小さい娘が、周りのお友達についていけるのかとても心配でしたが、こちらの先生に娘の体について相談できるので、これからは安心して娘を応援できます。(お母さまより)

  子供と一緒に頑張ります  

K.T様(12歳)
今まで柔軟性があるのは良いことだと思っていましたが、そのために怪我をしやすい体だと初めて知りました。こちらで怪我を予防するトレーニング方法も聞いたので、娘と一緒に頑張って続けます。(お母さまより)

  バレエの先生に褒められました  

M.H様(8歳)
どうしても出来ないポーズがあって悩んでいましたが、こちらの先生に教えて頂いたことを少しずつ続けて行くうちに、できるようになりました。バレエ教室の先生にも褒められ、とても喜んでいます。(お母さまより)

  焦る気持ちがなくなりました  

A.S様(36歳)
中学生までバレエを習っていたので、ブランクは20年ほどになります。昔みたく思い通りに動けないことにストレスを感じていましたが、こちらの先生に今必要なことだけをアドバイスしていただけるので、やみくもに頑張ることがなくなり、焦る気持ちもなくなりました。

 自分で考える力が身につきました 

S.K様(52歳)
40歳を過ぎてからバレエの魅力に取りつかれ、今はバレエ教室で毎週2回のレッスンを受けています。できないことが多いと感じ悩んでいる中で、こちらの整体を知りお世話になっています。何よりもからだの仕組みと使い方をわかりやすく説明していただけるので、悩むことなく自分で考えることができるようになりました。

 

ご来院〜全体の流れ

step
1
問診票の記入&カウンセリング

問診票のご記入後、お悩みについて『どこがどんな感じなのか』を詳しくお聞きします。ご不明な点がありましたらお気軽にお訊きください。

step
2
からだの状態を細かくチェック

関節の可動域・全身の柔軟性・姿勢など、3種類の身体評価法により、からだの状態をチェックします。お子さまの場合は保護者さまも一緒に確認していただけます。

step
3
バレエの整体で悩みを解決

独自の手法を用いたバレエの整体で、全体のバランスを整えながら動きやすい体へと導き、ご自宅でできるボディワークもご案内いたします。

step
4
動きの確認と施術内容のご説明

バレエの整体によってどこがどう変わったのか、可動域や柔軟性、体幹バランスの変化など、お子さまの場合は保護者さまと一緒にご確認いただきます。

step
5
お会計と今後についてのご案内

お会計が終わりましたら、皆さまの夢を叶えるための最適なプランを、お身体の状態に合わせてご案内させていただきます。

 

バレエの整体
他とは違う3つの特徴

  特長①  

医療系国家資格
柔道整復師の視点から

柔道整復師とは『骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷、その他軟部組織損傷』と、いわゆる外傷を取り扱う、筋肉や骨格、関節の専門家としての医療系国家資格です。細かな筋肉の作用、怪我になりうる動きや動作を熟知しています。

  特長⓶  

NSCA認定
パーソナルトレーナーの視点から

NSCA認定パーソナルトレーナーとは、米国コロラド州に本部があり、国際的な教育機関である『全米ストレングス&コンディショニング協会』が認定する、国際的なトレーナー資格です。トレーニング理論をはじめ、皆さまへのメニュー提供など、トレーニングに関する全てに精通しています。

  特長③  

20年以上
健康作りに携わる視点から

前職で関西地方を中心に事業展開している『グンゼスポーツクラブ』にて、トレーナーとして、延べ15,000名の運動指導に従事し、今日まで医療従事者及びトレーナーとして、20年以上皆さまの健康作りに携わっています。その経験を基にした教科書には載っていない総合的な判断と感覚が、バレエ整体に生かされています。

 

実は意外と多いこの悩み
こんな方も通われています

  通院例①  

内側アーチが低い扁平足

足裏は建物で例えるならば土台の部分です。どんなに建物(上体)を強くし着飾っても、土台(足裏)の部分が崩れていてはバランスも姿勢も台無しです。足裏を上手に使うことで足のアーチが形成され、片足バランスができるようになり、足の甲もしっかりと出るようになります。

  通院例⓶  

反り腰で姿勢が悪い

反り腰の方に共通していることが、体幹力(インナーマッスル)の弱さです。現在スポーツの世界で注目されている体幹力は、バレエでいう引き上げにあたり、体幹力を補うことで、回転やジャンプも軸がブレることなく安定して踊れます。

  通院例③  

上手くなりたい

教室では、先生一人に生徒が10人いる場合、60分の指導で一人に割り当てられる時間はたったの6分です。それに対して、当院のバレエ整体では、全ての時間をお一人の方に使うことが出来ます。

 

ひとりで悩まずに
私にご相談ください

まずは体感してください

お試し施術【バレエの整体】

  5,500

.

ネット予約限定

問診や検査にお時間を要するため
毎日2名様限定

今すぐ悩みを解決する

 

よくあるご質問

Q. 痛くないですか?

A.  ゴリゴリしたり関節をボキボキすることもない、痛みのほとんどない施術ですので安心して受けていただけます。

Q. どんな服装で行けばいいですか?

A.  動きやすい服装でお越しください。お着替えをお持ちいただいても大丈夫です。

Q. 通院の頻度はどれくらいですか?

A. ほとんどの方が月1〜2回の頻度で通っています。メンテナンス目的の方は、2ヶ月に1回の頻度で通われています。

 

詳細

 

所在地 〒466-0854 愛知県名古屋市昭和区広路通1-2-1 アートホーム広路203
予約 電話予約or WEB予約
電話番号 052-890-5006
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)
休診日 水曜午後、日曜日、祝日

 

最寄駅からの道のり

 

初回施術の申し込み
〈予約・お問い合わせ〉

施術のお申し込みは、下記のお問い合わせフォームにご記入・送信いただくか、お電話(TEL 052-890-5006)にてお問い合わせください。お電話、メールによりご対応させていただきます。

今すぐ悩みを解決する